横浜の整体院を口コミ・施術力・料金で見極める
HOME >  整体で改善できる症状 >  頭痛(緊張性頭痛、偏頭痛)

頭痛(緊張性頭痛、偏頭痛)

原因

頭痛の中でも脳の問題ではなく、比較的慢性的に痛みの襲われる場合、整体の分野で改善されるものが多く、それらは緊張性頭痛、偏頭痛などと呼ばれています。

緊張性頭痛は、文字通り筋肉が緊張して収縮したり硬くなることで、頭痛を引き起こすものです。
原因は様々ですが、姿勢が悪かったり、首や肩にこりがあったり、首や背骨を含めて全身の骨格が歪んでいることに起因していることがあります。

偏頭痛は、血管の異常な収縮が原因とされ、自律神経の支障によって起きやすいといわれています。これは、ストレスに起因するもののようです。

整体での施術方法

頭痛の場合、一般の病院でCTやMRIをとっても以上が見つからず、原因を特定できないことがあります。

例えば、緊張性頭痛の場合、脳や頭部そのものではなく、頭の付け根や、首や肩の筋肉が緊張した状態になることで、頭痛になっていることがありますが、整体の治療でそれらの筋肉をほぐすことで、頭痛が治まることがあります。

また、自律神経は背骨と深い関係があることが知られています。
整体によって背骨を正しく調節すると、自律神経のバランスが崩れて起こっていた偏頭痛が、改善されることがあります。

予防法

緊張性頭痛は、姿勢や体型、骨格を正しく矯正することで予防に役立ちます。
首や肩の筋肉の緊張は、日頃からのストレッチやマッサージでも和らげることができますし、目の疲れがこれら筋肉の緊張につながるので、長時間のパソコン作業などは避けるようにしましょう。

偏頭痛の原因となるストレスがある場合、それを現状の生活から取り除くのは、そう簡単ではありません。
思い当たるふしがある場合は、なるべくそれを避ける努力が必要ですが、日常生活を規則正しくするだけでも、自律神経にはよいとされているので、できることから生活改善することをおすすめします。